• 募集要項募集要項
  • スケジュールスケジュール
  • 感想・体験談感想・体験談
  • 働く仲間働く仲間
  • よくある質問よくある質問
  • 高校生インターン高校生インターン

インターンシップ感想・体験談

internship075_a
internship075_sp_a
internship075_b

インターンを始めた時期

2015年3月5日

なぜインターンを始めようと思ったか

就活を前にして働くということについて考えたときに、会社でどんなことをするのか仕事内容などを全く知らないということに気づきました。働いている人たちが朝から夜までどんなことをしているのか、どんな生活を送っているのか一度経験をしてみたいと思い、インターンをすることにしました。

現在の仕事内容

SKYCHの都市の魅力ガイドの作成、ストリートスナップの撮影と写真のアップを行ないました。また、一緒にインターンに参加していた2人と企画を考えて、Instagramにアップする写真をおしゃれに撮ったり、加工したりする方法を紹介する記事を書きました。後半一週間はカメラマンとしてファッションウィークの撮影をしたり、個人企画でセルフネイルのデザインとやり方の紹介記事を作成しました。一番大変だったのはSKYCHの都市の魅力ガイドの作成でしたね。文字を打つのも遅いし、文章を考えるのにも時間がかかるので、決まった時間内で記事を書き上げるのがとても大変でした。また、言葉で表現をすることはこんなに難しいことなんだとすごく実感しました。

internship075_c2

JESTOに入って良かったこと、自分の変化

良かったことは、本当に沢山のことを学べたということです。何をしても反省することが多くて、自分がいかに知らないことが多いかを仕事をしながら痛感しました。ここにいる2週間の間に仕事をこなすスピードや確認を取ることなど、社会人としてのあり方やマナーを本当に沢山学ぶことが出来たので、本当に来てよかったなと思いました。あとは、ファッションウィークの取材が本当に楽しかったです。写真を撮るのもすごく楽しかったですし、普段見ることが出来ないようなショーを撮影しながら見れるのもすごく楽しかったので、本当に貴重な体験が出来なと思います。
自分の変化としては、メールや何か文章を書くときに言葉の使い方などを気にするようになったし、今後もちゃんと意識しないといけないなと思うようになったことです。ただ、知識ばかりを集めてもそれを応用できないと意味がないと思うので、JESTOで学んだことをきちんと理解をしてこれからの生活で応用していきたいです。

JESTOを一言で表現するとどんな会社か

「色んな人が集まる会社」。
性格もジャンルも違う人たちが集まっていて、すごく面白い会社だなと思ったのが一番の印象です。お昼を食べに行ったときも、皆さんそれぞれ色々な経験をしていたり、自分が知らないようなこと知っていたので、一緒にいて楽しいなと感じました。

JESTOでの今後の目標

JESTOに来て企業選びの基準や考え方が変わったし、色々な体験をさせて頂いたことで「どんな仕事が来てもやってみよう!」という考えになったので、今後就活のときに役立てていきたいです。

新しいインターン生に向けて一言

期限内に仕事を終わらせるということを、まずは頑張ってください。やりたいことをやらせてもらえるし、本当に色々なことを学ばせてくださるので、挑戦意欲がある人にオススメです!

< インターンシップ体験談・感想トップに戻る

  • エントリー
  • 募集要項
  • スケジュール
  • 感想・体験談
  • 働く仲間
  • よくある質問
  • 高校生インターン

過去のインターンシップに関する
コンテンツはこちらから

Get in touch,

TOKYO

〒158-0082
東京都世田谷区等々力5-19-4