• 募集要項募集要項
  • スケジュールスケジュール
  • 感想・体験談感想・体験談
  • 働く仲間働く仲間
  • よくある質問よくある質問
  • 高校生インターン高校生インターン

インターンシップ感想・体験談

internship073_a
internship073_sp_a
internship073_b

インターンを始めた時期

2014年9月

なぜインターンを始めようと思ったか

今年の夏休みは絶対にインターンに参加しようと思っていました。
私は学校のプログラムからの参加だったので、学校からもらった受入先企業のリストから元々興味があったウェブサイトや雑誌などメディア系の企業を選んで、選考が通って決まったのがJESTOでした(笑)

現在の仕事内容

SKYCHの記事書きや機内食レビューの追加、ストリートスナップの撮影、TOKYO RUNWAYの取材などをしました。あとは自分たちで考えた企画として、高円寺の古着屋さん紹介記事の作成、新人デザイナーさんのインタビューをしました。

internship073_c

JESTOに入って良かったこと、自分の変化

インタビュー、ファッションショーの取材、スナップ撮影、記事書きなど、とにかく色々なお仕事を体験できて良かったなと思いました。
だから就活に対する考え方が変わりました。今まで「メディア系に行きたい」とか「雑誌の編集をやりたい」ということばかりを重視していて、よく皆に視野が狭すぎると言われていました。でも今回JESTOでインターンをして、確かに視野が狭かったなと思いましたね。 仕事に対しても「黙って真面目にPCに向かって作業をするのが仕事」という風に思っていました。仕事ってそういうものだと思っていたし、そういう会社に入りたいと思っていたのでJESTOもそういう堅い会社だと期待していました(笑)
でもJESTOが私が思っていた会社とは全然違っていて、2週間来るうちにすごくJESTOが好きになったし、来てよかったなって思いました。ここに来て「業種とかよりも、一緒に働く人や会社の雰囲気が自分に合うか合わないかの方が重要だな」って思うようになりました。

JESTOを一言で表現するとどんな会社か

「来れば来るほど好きになる会社」
最初はイメージと差がありすぎたので少し戸惑いましたが、一つ前の質問でも答えたように来るうちにどんどん好きになっていきました。

JESTOでの今後の目標

JESTOに来て企業選びの基準や考え方が変わったし、色々な体験をさせて頂いたことで「どんな仕事が来てもやってみよう!」という考えになったので、今後就活のときに役立てていきたいです。

新しいインターン生に向けて一言

私は記事を書いているときに自分の語彙力のなさに気づきました。年齢も性別もわからない不特定多数の読者に向けて記事を書くという難しさを知ったし、実際にやってみて気づく自分の未熟さなどもあると思うので、色々と工夫したり努力をしながら頑張って下さい!

< インターンシップ体験談・感想トップに戻る

  • エントリー
  • 募集要項
  • スケジュール
  • 感想・体験談
  • 働く仲間
  • よくある質問
  • 高校生インターン

過去のインターンシップに関する
コンテンツはこちらから

Get in touch,

TOKYO

〒158-0082
東京都世田谷区等々力5-19-4