• 募集要項募集要項
  • スケジュールスケジュール
  • 感想・体験談感想・体験談
  • 働く仲間働く仲間
  • よくある質問よくある質問
  • 高校生インターン高校生インターン

インターンシップ感想・体験談

internship068_a
internship068_sp_a
internship068_b

インターンを始めた時期

2013年10月

なぜインターンを始めようと思ったか

大学で就活についてのセミナーで、インターンシップをできるプロジェクトがあるという話をされて、インターンに興味をもちました。それを聞いて、インターンをして社会経験をした方がいいのかなと思ったのと、それを就活に繋げられるともっといいのかなと思ったのでやってみようと思いました。
インターンをできる実習先企業の中からある程度自分のやりたいことに合っている企業を絞っていって、その中からどの企業に行こうか迷っていました。そのときにプロジェクトの担当の方に「ここ良いみたいだよ」とJESTOを勧められたんです。実際に見学に来てみて、雰囲気などを見ていいなと思ったのでJESTOに決めました。

現在の仕事内容

JESTOの比較サイトであるSKYCHにある海外都市の魅力について紹介する記事を書いています。あとは、たまに広報ブログの更新などもお手伝いさせて頂いてます。

internship068_c

JESTOに入って良かったこと、自分の変化

学生から社会人までの色々な年代の人と会えるというのはJESTOの特徴なのかなと思います。サークルなどでも会う機会などはあると思うのですが、こういう風に長い時間一緒にいたり、お仕事をする機会というのはなかなかないと思うし、年上の方の話を聞くこともできるというところがとてもいいなと思ってます。
あとは、仕事のやりがいを学べたなと思います。学校とかで記事や文章を書くことはあっても、それを皆に見てもらえる機会も少ないし、見てもらえても学校内などの狭い範囲内なんですが、JESTOでは不特定多数の方々が見る公の場に出るものを書くことになるので、言葉遣いに気をつけなければいけないし、自分が何気なく使っている言葉が実は使い方を間違ってたりすることもよくあるので、そういうことも記事を書きながら学べたなと思います。

JESTOを一言で表現するとどんな会社か

「温かい」ですね。JESTOの雰囲気がアットホームだからです。仕事をしていても笑いが絶えない環境なので、JESTOに来ると温かい気持ちにもなれます。また、皆でランチに行ったり、久しぶりにオフィスを訪れるOG・OBの方々のことを温かく迎えているのを見て、こう思いました。

JESTOでの今後の目標

今まで記事を書くだけだったので、インターンを終えるまでに取材やインタビューをしに行くことを目標にしようと思っています。

新しいインターン生に向けて一言

私自身がインターンをもっと早くに知りたかったなと思ったのと、大学4年生という微妙なときではなくもっと早く始めたかったなと思ったので、気になっている人はすぐにでも参加してもらいたいなと思います。

< インターンシップ体験談・感想トップに戻る

  • エントリー
  • 募集要項
  • スケジュール
  • 感想・体験談
  • 働く仲間
  • よくある質問
  • 高校生インターン

過去のインターンシップに関する
コンテンツはこちらから

Get in touch,

TOKYO

〒158-0082
東京都世田谷区等々力5-19-4