• 募集要項募集要項
  • スケジュールスケジュール
  • 感想・体験談感想・体験談
  • 働く仲間働く仲間
  • よくある質問よくある質問
  • 高校生インターン高校生インターン

インターンシップ感想・体験談

internship060_a
internship060_sp_a
internship060_b

インターンを始めた時期

2013年9月2日

なぜインターンを始めようと思ったか

学校で短期インターンを募集していて、単位も貰えるのでとりあえずやってみようかなと思い、応募しました。

現在の仕事内容

主に比較サイトの情報入力、都市観光の記事作成、そしてFashion Japantwoや新しいファッションサイトに載せるコンテンツを作っています。先週は学校にいる卒業生やブランドを立ち上げた先輩にインタビューをしてきました。

JESTOに入って良かったこと、自分の変化

今まで携帯だけで生活をしていたので、いきなりパソコンが生活に入ってきてドギマギしていましたが、この2週間でだいぶ使えるようになってきました。毎日やっていけば自然とできるようになることに驚きました!ファッションミーティングでは「男の子がサイトを見てくれるにはどうしたらいいのか」についてみんなで話し合い、学校の友人や後輩にインビューをして情報を集めました。その時に「何かに対して一所懸命取り組んでいる姿はとても素敵です。僕も3年生になったらインターンをやりたいです」みたいなことを後輩が言ってくれて嬉しかったです。自分ではあまり意識がないですが、人にそういうふうに言われて少しは変わったのかなと思いました。またインターンを始めた頃に比べると積極的になり、何でもストイックにやってみようと思えるようになりました。

最初は自分には何ができるか、どんな仕事ができるか、とにかく色々なことが不安で仕方なかったのですが、会社の皆さんが優しいので2週間があっという間でした。たくさんのお仕事をやらせて頂き、「社会」「外の世界」学校では学べないことをたくさん教えて頂けたと思います。ファッションの企画を通じて、色々な方とお会いすることができて、この研修がなかったら一生お話する機会のないであろう方とお会いできて、直接話しを聞くことができて本当に良かったです。

internship060_c2

JESTOを一言で表現するとどんな会社か

シェアハウス:JESTOにきて会社そのもののイメージが変わりました。

日本各地からインターン生が集まっていて、また国籍が違う方もいらっしゃったりして、本当に「THEシェアハウス」だなと思いました。
JESTOの会社のスタイルも会社というよりは、サークルみたいなイメージで、会社だと嫌なことがあると行きたくなくなりますが、皆さんとても優しくてフレンドリーなので、嫌なことがあっても行こうと思える会社だなと感じました。他の会社だったらきっとそう思えないですが、それがこの会社の強みであると思います。ここでインターンできたことを本当に感謝しています。

JESTOでの今後の目標

ディズニーが大好きなので、将来はダンサーのコスチュームとか、グッズのデザイン関連のお仕事ができるように夢に向かって頑張ります。また、この2週間で知ったこと、触れたこと、勉強したことを、色々な場面に活かしたい思います。どの人も「人脈」が力というお話をしていたので、自分の興味のあることにたくさんチャレンジしていきたいです。

新しいインターン生に向けて一言

あえて、自分が苦手なところに行くのもありなのかなと思いました。できないことができるようになるし、好きなことをさらにスキルアップするために実践的なことができます。なので少しでもインターンに興味があるんだったら絶対にやったほうがいいと思います。学校では学べないことをたくさん勉強することができますよ。

 

< インターンシップ体験談・感想トップに戻る

  • エントリー
  • 募集要項
  • スケジュール
  • 感想・体験談
  • 働く仲間
  • よくある質問
  • 高校生インターン

過去のインターンシップに関する
コンテンツはこちらから

Get in touch,

TOKYO

〒158-0082
東京都世田谷区等々力5-19-4