• 募集要項募集要項
  • スケジュールスケジュール
  • 感想・体験談感想・体験談
  • 働く仲間働く仲間
  • よくある質問よくある質問
  • 高校生インターン高校生インターン

インターンシップ感想・体験談

internship059_a
internship059_sp_a
internship059_b

インターンを始めた時期

2013年9月2日

なぜインターンを始めようと思ったか

私の大学は一般の大学よりも情報が少ないので、自分でやらないと情報が入ってきません。
大学2年生の頃からずっとインターンシップに興味があり、就職部でチェックしていたら、JESTOのインターンシップを見つけて迷わず応募しました。学校の授業で夏休みと春休みにあり、夏は課題が1番大変なのですが、この経験は今、必要だったので思い切ってやって本当に良かったです。

現在の仕事内容

比較サイトの記事作成、Fashion Japantwoの取材、スナップ撮影、写真の編集を担当しています。 また新しいファッションサイトに載せる新しいコンテンツを考え、取材のレポートも書いています。

internship059_c2

JESTOに入って良かったこと、自分の変化

学校という空間とは全然違うので、すごく刺激を受けました。ファッションについて学んでいると固定概念をもつようになってしまうのです。JESTOでインターンをやってみて、流行を追いかけることの大切さを学びました。流行は誰かが作っていくものと思っていたのですが、追いかけてみたら楽しいし、そういうことのために流行はあるものだと感じました。ファッションって幅広いなと思います。

また実際に取材に行かせてもらって、その場に行かないと分からないこと、インターネットでみるだけでは分からないとがたくさんありました。行動することがいかに大事かということを学ばさせて頂きました。特にFashion Japantwoを運営しているインターン生のアンテナの張り方が素晴らしくて、見習いたいなと思います。

JESTOを一言で表現するとどんな会社か

パレット:パレットでは、色々な色に化けられるし、変身もできます。そして新しい色も作ることができます。JESTOには色々な人たちが集まっていて、みんな本当に個性豊かです。そして常に新しいプロジェクトをやっています。

JESTOでの今後の目標

自分の興味を持ったことは、追求する癖をつけたいです。自分で動いてみないと分からないので、これからはもっと自ら進んで様々なことに挑戦していきたいと思います。

新しいインターン生に向けて一言

JESTOにきて、失敗はないです。たくさん学べますよ。何事も自分次第で変わります。

 

< インターンシップ体験談・感想トップに戻る

  • エントリー
  • 募集要項
  • スケジュール
  • 感想・体験談
  • 働く仲間
  • よくある質問
  • 高校生インターン

過去のインターンシップに関する
コンテンツはこちらから

Get in touch,

TOKYO

〒158-0082
東京都世田谷区等々力5-19-4