• 募集要項募集要項
  • スケジュールスケジュール
  • 感想・体験談感想・体験談
  • 働く仲間働く仲間
  • よくある質問よくある質問
  • 高校生インターン高校生インターン

インターンシップ感想・体験談

internship054_a
internship054_sp_a
internship054_b

インターンを始めた時期

2013年5月上旬

 なぜインターンを始めようと思ったか

“日本の会社で働く”という経験がしたかったのと、宿題以外の何かをやることに時間を費やしたいと思っていました。JESTOはオープンでフレキシブルな会社で、ここではいくつもの楽しそうなプロジェクトが進んでいるようなイメージがありました。現在はHTMLを学んでいて、かなり楽しいです。

 現在の仕事内容

主に写真編集や展示会の記事を書いていますが、最近藤井さんからHTMLも学んでいます。 ここで働いていて最高なことは、内覧報道会などの取材に行けることです。かれこれ3年くらい前から美術史を勉強しているので、今まで自分が学んだ知識を実社会で活かせるのは本当に嬉しいです。

internship054_c1

 JESTOに入って良かったこと、自分の変化

JESTOでインターンをしているというよりは専門学校に行っている感じですね。WEBデザインや写真などの専門的なことを学びながら、実践することができます。例えばXプロジェクトを実現させたいとしたら、どうやってそれを進めるのかアドバイスをくれたり、達成するために必要なスキルを教えてくれます。また、デザインやライティングの経験をしたい時は、現在進行しているプロジェクトのお手伝いもさせてもらえます。素敵ですよね。

やっぱりJESTOに来て一番よかったなと思うことは、なんと言っても一緒に働いている人たちとご飯を食べたり、お話しができるところでしょう。本当ですよ!美味しい食べ物に歌に…いつも楽しいです。

それからインターンを始めた頃に比べると、助けを求める時に躊躇しなくなりました。
普通だったらタスクを完成させるまで人に聞くのはあまり気が進まないのですが、JESTOではみんな親切に快く教えてくれるので、教えてもらわないのは勿体無いし、彼らの知恵を借りたいなというふうに思います!

JESTOを一言で表現するとどんな会社か

フレキシブル、たくさんの可能性、楽しい!
フレキシブル:それぞれ違うスキルが必要とされるたくさんのプロジェクトがありますが、だからと言ってひとつのタスクに縛られることはありません。お願いをすれば新しい課題をやらせてもらえます。

たくさんの可能性: プロジェクトやアイデアを提案でき、どこからやればいいのか分からなくても一から教えてくれます。ずっとやりたいと思っていたことを実現することができます。

楽しい:JESTOでは“どんなに大変な仕事でも、どうせ仕事をやるなら楽しんでやろう”とよく言われます。だからオフィスにペンギンがいます(笑)。ストレスがたまった時は抱いてあげてもいいですしね!もちろん、みんな自分のお仕事は情熱をもって熱心に頑張っていますよ。

 JESTOでの今後の目標

いつか自分のウェブサイトが作れるようになりたいので、HTMLをもっと学びたいです!

 新しいインターン生に向けて一言

自分のゴールが何なのかをしっかり定めて、JESTOで自分の時間をどのようにして使うのかを考えて下さい。そのゴールを達成するにあたって、一緒に働いているメンバーが助けてくれますから。JESTOには本当にたくさんのチャンスがあるので、それらを利用して大いに楽しみましょう!

< インターンシップ体験談・感想トップに戻る

  • エントリー
  • 募集要項
  • スケジュール
  • 感想・体験談
  • 働く仲間
  • よくある質問
  • 高校生インターン

過去のインターンシップに関する
コンテンツはこちらから

Get in touch,

TOKYO

〒158-0082
東京都世田谷区等々力5-19-4